ロト6 &7あたってました。

力士こうたの見方

 

何!ホントか?
よし!今日は豪勢に行くぞ!
さっさと猫缶を買ってk

 

ごめん、ハチロー。

だいぶ前の話でしかも5桁さえも当選額がいってないんだ…。

 

…ってハチロー?何してるんだい?

 

 

もしもし、警察ですか?
ここに詐欺師が1人いるんですが…。

 

ちょっとちょっと。

当たってたのはホントなのになんでお巡りさんを呼ぶんだい?

 

あ!?
俺のピュアな気持ちを弄びやがって!
この嘘つき!詐欺師!こどおじ!!

こどおじなのは否定はしないけど、
その他の言い方は心外だなぁ。
まぁハチローが何を言ったって、

結局のところ総収支は圧倒的にマイナスだったから、

豪勢になんて出来ないんだよね…。

ふん。いきなりそんなタイトルにするお前が悪い。

でも何で急にロトくじの話なんかするんだ?

パチンコも打たないお前が賭け事してるのが意外だったんだが。

うん。始まりは今年の3月だったんだけど、

ネット専業銀行のダイレクトメールにロトくじの定期購入の勧誘があって、

「定期的に買っていたら数年以内に大当たりを引いてウハウハだ!」
って思って申し込んだんだよ。

 

一口200円(ロト7は300円)だったし。

でも、現実は甘くなかった。と…。

そうなんだよ。
ロト6 は週に2回抽選で、ミニロトやロト7は1回なんだけど、これが意外と高くなるんだ。

高くなるってどういう事だ?

実際僕はロト6 を一回につき5口買っていた。つまり週に2000円。
月にだいたい8000円使っていた訳だ。

結構するな…。

さらにそれだけじゃ無くて…。

なんだよ。更新料的なモノでもあったのかよ?

いや、やっているうちに「今日はなんかイけそうな気がする…!」

とか「ムシャクシャしたからお金使ってやる!」っていう浅はか

な理由で結構ロト7とかナンバーズ4とかも買ってたんだよね…。

 

これだけでも一か月に8000円は出していたね。

は?つまり1万6千円は毎月出費してたのか?

うん。しかもそれが、

8か月続いてやってたから12万8000円以上は使っていたんだ…。

でもよー、何回かは当選してたんだろ?
いくら儲かったんだよ?

せいぜい累計でも2万円くらいかな…。
つまり10万以上はマイナス…。

話になんねーじゃねーか!

 

でも、最初の一か月はトントンぐらいだったんだよね。
まさにビギナーズラックだった。

「これならそのうち30万とかバンバン当たって圧倒的なプラスになるんじゃないか…!?」

って本気で思っていたよ。

 

どれくらい本気に思っていたかと言うと、このサイトでシミュレートしてみて散々な結果でも揺るがなかったくらい…。

 

web宝くじシミュレーター for LOTO6
(http://kaz.in.coocan.jp/takarakuji/sim-loto6.html)

1等が当たるまで買うのをシミュレートしたのか?

うん。ロト6 を週に2000円ずつ買ったら2000万円分で3億だった。

お?それなら割と可能性じみたものを感じさせる数字だな…。

でもこれ抽選1万回。だいたい27年かかる。

こども部屋おじさんがこども部屋お爺さんになるじゃねぇかwww

うん。
しかも必ず報われるって保証なんてないし、当たらない人は孫の代になっても当たらないからね…。

 

でも、頭が茹で上がっていた僕はこの結果を見た時

「これだけの確率で当たるなら、運の良い僕は数年以内に必ず当たるに違いない!頑張るぞ!」
とか思ってしまった。

 

 

ロトくじを買うのに頑張るも何もないだろ…。
しかも、定期購入だから自動引き落としだろうし。

まぁ、そう思うだろ?
でも貯金とか遊びに行くお金、

ロトくじ代を僕のお給料から毎月引いてゆくと、

割とキツかったんだよね…。

薄給だなw

いや、単に遊び過ぎなだけだよ。
すぐに当選金で補填できるなんて甘過ぎる考えもしてたから

金遣いも荒くなってたし。

 

でも、仕事中にもし当選したらとか、当選番号を妄想したりするのは楽しかったけどね。

夢を売る商売ってよく言ったもんだよな…。

ホントにね。
でも、醒めてしまえば待っていたは冷たい現実だったよ…。

……だからアフィリエイトを始めたのか?

うん。それも理由の一つ。(その他の理由についてはこの記事
娯楽としてのロトくじの楽しさは否定なんかできないけど、

純粋にお金を稼ぐ方法としては夢まぼろしにすがって儲けようとしていると感じたからね。

 

そうだな。お金持ちで「ロトや宝くじで元手を増やしました!」

なんて言うヤツはいないもんな。

 

ま、それでもお前がアフィリエイトでお金持ちになれるかなんては分からんが。

 

ふふ、そこは乞うご期待ということで。

 

 

 

まとめ

 

 

では今回の「シメ」だけど。

ロトを買うのはやめろ!か?

そんな事は言わないよー。
やっぱ妄想するのは楽しいし、夢は楽しいモノだからね。

 

ただお金を稼ぐ手段として考えるのは

お門違いだと言いたいだけさ。

 

後、賭け金が積み重なって後悔するような買い方はやめた方がいいんじゃないのかなーという事もだね。

 

たまーに買う程度が良いって事か。

うんうん。何事も程々が1番だと言う話さ!

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

本当に毎回毎回買ってればすぐに当たる!
って思うくらい最初は調子良かったんですよね…。
ビギナーズラックこそ最大の敵かも知れません。

ところであんまり関係ない話ですが、シュミレーションじゃなくてシミュレーション

と言うのが横文字的には正しいようです。

また、宝くじの歴史もさかのぼってみると紀元前までいくんですね。

主に戦費を補うためとか、寺社の修繕費とか。

 

今回もここまで読んで頂きありがとうございました。

 

もしこの記事が何かのお役に立てましたら、クリックしていただけると幸いです

人気ブログランキング


ブログ村


にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ


にほんブログ村 ブログブログへ

 

 

 

 

 

 

 

コメント

error:Content is protected !!